木製キャンバスボード完成!


一輪挿し×アート書道【桜梅桃李】の

一輪挿しとスタンド部分に用いている

木製部分+アルミ花瓶に取りかかるべく作品の一部の制作を、

札幌にあるNPO法人 【地域障がい活動工房ウッディートイズ】さん

にて、携わらせていただいています★

こちらのウッディートイズさん★

札幌市にある障がい者就労継続支援事業所です。

代表を中心に、施設の方々、皆さん本当に温かい方々ばかり。

しかしかし、技術はもちろんのこと、工房施設の充実はもう驚きです!

私の無理難題なデザイン案でも

プロ目線からの視点で様々なアドバイスで、

思考錯誤、試作錯誤の連続を繰り返しして

製品化して頂いています。

何よりも志のお言葉

「世界に一つしか無い、オンリーワンを提供すること」

これがウッディートイズの合言葉であり、

その志を胸に日々切磋琢磨されている素敵な工房です。

今日はこちらの工房で、

完全なるオーダー木製キャンバスボードを作ってきました!

→作ってきたというより作っている風景をレポートしてきた、、に

近くなってしまいましたが、、、汗

こちらの木製キャンバスボード。

来年1月、NY(ニューヨーク)にアートの作品を出展する為に

必要なキャンバスボードなのです。

NY出展についての詳細はまた後日ブログしますね♪

そして、なぜ今日、キャンバスボードを

作ったのかというと、、、

単刀直入に言いますと、

東京も札幌も

理想サイズのキャンバスボードが無い。

何店舗も歩き、歩き、歩き、、、(今日の札幌は本当に寒かった、、、)

しかし、無い。

どうしたら購入できますか?と店舗さんに聞けば

店員さん皆さん全て

「希望のサイズのご注文はオーダーになります。」との事ばかり。。。

ですよねぇぇぇ。。。。

なので、

作りました。

どーーーーーーーん

勿論木材をカットから!!

世界に一つのキャンバスボード。

作品の下地にもこだわりと愛を込めてます。

細心の注意を払い、細心の手間をかけて作った

制作過程を全て写真にぱしりぱしりしたのですが、、、、、

相当長くなるので

また後日アップしますね^^♪♪

Recent Posts
Archive

Copyright© rusticslow All Rights Reserved.