ニューヨーク出展作品_その①

ニューヨークへアートを出展すべく作品制作を

ここ日本から着々と進めています。です。

先日、いつもお世話になっている

ウッディトイズさんにて

キャンバスボードを制作させていただいたのですが、

このキャンバスボードは今回、ニューヨークにて出展する

1会場のone art spase さんの個展で開催する展示会の

展示規定サイズ指定に合わせて制作させていただきました。

ウッディートイズさん、いつも本当にありがとうございます。

そしてこのキャンバスボードを

使い、今日は水張り作業を終えました。

アートを描く人はよくおわかりと思いますが、、

この水張りの出来によって作品の

善し悪しって本当に変わりますよね・・

今回は書で描く部分の和紙と

帯をイメージした模様部分の和紙を

何百枚の和紙から組み合わせて、

そのペアを2重重ね張りに挑戦したのですが、

気持ち込めて水張り作業した分、

ぴたーーー!と張った感触!!

上手く水張ってくれそうです!!

それはもう本当に素敵な和紙でして、、

この和紙以外には目に入らなく、

気持ちが籠もりすぎた為か想像以上の出来張りで、

もう、これで作品にしても良いのではないか、、、

というくらいに上手く仕上がりそうです。

と、いうか、

逆にこれに書を描くのがもったいないかも、、、汗

水張りは最低でも半日~一日置いて

完全に乾ききってがキャンバスの本番なので、

あともう少しの我慢です。

しかしながら、

筆を落とす瞬間はいつも緊張しますね~、、、。。。

Recent Posts
Archive

Copyright© rusticslow All Rights Reserved.